2017年06月24日

椿山荘

2009年に設置させて頂いた作品を8年ぶりに見に行って来ました。

参加させて頂いたDAN団sのグループ展がご縁で。
椿山荘のお庭には、七福神の石像があり、お客様はそれを探しながら園内を散歩できます。
私が作った作品は8人目の神様

IMG_0366.JPG

今回伺って見ると、まずはこんな看板を発見。

七福神+一福神

嬉しいような申し訳ないような。。。

岡の上の方にいました。

IMG_0374.JPG

設置当時は金ピカだった真鍮が、こっくりとした飴色に。

8年かけてこんな色になっていました。
しかも、皆さんが触ってくれたおかげで、頭の部分や背中がピカピカに。

鋳物として、一番幸せな状態だなと思いました。
ちょっと涙が出てしまった。。

ちなみに、当時可愛がっていた烏骨鶏のめんどりが、卵を温めている様子を作ったものです。
ここはどなたでも入ることができます。
お近くにお寄りの際は是非撫でてください。

IMG_0379.JPG

庭の神
ニワトリ

posted by モトヤマヒロコ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180144616
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック